日和庵ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月に入り、日和庵の梅の花も咲き始めました(^^)

寒いながらも春は確実にやってきていますね~~♪
それにしてもこの冬は暖冬で・・・、暖炉も一度も焚かずでしたが
先日の寒波はホントにすごかったですね
IMG_0010.jpg IMG_0011.jpg


創業11年目にして、初めて雪で休業する事態を迎えました。
25日の日曜日のランチは、「ご結納お顔合わせ」のお食事会をお預かりしていて
お客様がわざわざ雪の中、坂道を歩いて上がって来てくださいました。

「結納の日はこんなことがあったと、かえっていい思い出になります
雪降って、地固まる(笑)」と、ポジティブお客様のお答えに
何とも頭が下がりました。本当にありがとうございました。

この日、実はうちのシェフは、かの有名な・・・(笑)あの狭い坂道を雪の中、
車で上がって来ておりまして。
命知らずなことをやらかして、帰りにおいて帰るのかと思いきや、吹雪の中1時間近くかけて滑りながら車で降りるという
伝説を作りました(^^;)
バカです。奇跡的にどこもぶつけず、ぶつからず。
ハンドルが効かなかったので、ブレーキだけで10センチずつ進んだと。。。。
話を聞いたら、やっぱりただのバカだなと。。(--;)

私はそんなシェフを置いて、さっさと歩いて下山、下のコインパークに停めておいた車で帰宅。
実際、これも結構怖かったんですけどね。。ノーマルタイヤでしたので。
でも、時速40キロくらいでゆっくり安全運転。
滑らずにスムーズに帰宅できましたよ。
私が家に着いた頃になって「今やっと坂道降りた~~~~!!」と、シェフから電話がありました。

何事もなく良かったから言えるんですが、「アホですね」

次の日は車では坂道が上がれなかったらしく、歩いて上がったようです。
ですが、この日はさすがにご予約がすべてキャンセルになって、私達もお昼にはお店を閉めて帰宅しました。
何年ぶりの積雪だったのかなぁ?

子供の頃はただうれしいだけでしたが、大人になると雪、要らないですね~(^^;)

スポンサーサイト
何だかやっと冬らしく寒くなってきたこの頃・・・。
皆様いかがお過ごしですか?

日和庵スタッフメンバーズ、相変わらずにぎやかに頑張っています(^^)

さてさて、本日は・・・・。
先日からお店の 「と、ある場所」に置いてあるアイテムのご紹介など。

フクロウの置物なんですが、これは日和庵のスタッフの一人、ライチタイムの常連様にはお馴染みの
送迎車「日和庵号」の送迎スタッフが、原木から彫ってくれた彫刻です。
IMG_0119.jpg
実はうちの運転手さん、仏像を彫る仏師さんです。
「夢雀~むじゃく~」という、仏師としての名前を持っておりまして。。

フクロウは幸せの使者と呼ばれていて、
日和庵にいらして下さったお客様が幸せになられますように、と思いを込めて
原木から一彫りずつ心を込めて彫ってくれました。

なので、皆様、ご来店の折には是非是非このフクロウを撫でてやって下さいませ(^^)
幸せを運ぶ使者、この思いを込めたこのフクロウがきっと幸せを運んでくれる気がします♪
今月のメニューのお魚が、北海道の契約漁師さんから空輸直送で到着!
真たらと黒カレイで~す(^^)

相変わらず、でっかいな~~っ!!
IMG_0079.jpg

白子もたっぷり入ってましたよ♪
少し寝かせてから、お客様にお出しします(^^)

クロカレイも大きいし、どちらも鮮度抜群!
IMG_0080.jpg

縁側や仕込んだ後のくずの部分が、まかないのお味噌汁に入っていたりしますが
メッチャ美味しいんです。
楽しみ~~~~~~∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
すっかり山口県の名産の代表格として、全国区になった日本酒
「獺祭」

磨き2割3分というのが、一番ランクのものとして知れていましたが
その上があったんですね~~~
その名も、「獺祭 磨き その先へ」
IMG_0041.jpg IMG_0043.jpg


その先って、実際、磨きどのくらいまで行ってるのかな~~?
明記してないのでわからないのが、また上手いネーミングですよね~
興味深い。

お値段ビックリしますが、ご縁があってほんの少しだけ味わいました。
お値段ビックリ!味もビックリ!(笑)

すんごいです!!!
とろ~~~~んと、とろけるお酒です。
うちのキャプテン曰く
「マジうまいっす!びっくりっす!」

うん、わかるけどね・・。
こんな貴重なお酒飲んどいて、こんな機会はなかなかないンだからさ・・・。
もうちょっと実のある食レポしてね~~(^^;)
ソムリエ目指してるんだから・・・

まあ、でも一言でいって、マジうまいっすよ!(笑)


夏の更新から、いつもの放置プレイを数か月(^^;)

冬本番・・・。というか、新年です!
かなり遅れてますが、おめでとうございます!
皆様年末年始、いかがお過ごしでしたか?

日和庵、今年は新年、長期間のお休みを頂戴し、お問い合わせを頂いたお客様には
大変申し訳なく、心苦しい限りでした。
12月、飲食店は一緒ですが、休みなしでブッチぎりますので、
思い切ってスタッフのリフレッシュを優先させていただきました。

おかげさまで、12月の疲れを充分回復!新たな気持ちで新年を迎えております。
今年も元気いっぱい!皆様にお会いできますのを楽しみにお待ち申し上げます(^^)
よろしくお願いいたします。

さて、年末から今年も忘年会、クリスマスディナーやおせちの準備でバタバタとあっという間に過ぎてしまいましたが
おかげさまで、今年も沢山の皆様にお越しいただきました。ありがとうございした。
ゆっくりパソコンの前に座る暇がなかったので、
更新もできなかったクリスマスのディスプレイなど振り返りますね♪

夕焼けと、海峡タワーのイルミ、素敵です♪窓から見える幸せ(^^)
IMG_0035.jpg IMG_0028.jpg
IMG_0018.jpg IMG_0055.jpg

今年のテーブルキャンドルは、クラシカルなアイアンのフラワーベースで作りました。
カラーは統一して白のグリーンのみ。アクセントにはシルバーカラーの葉を使ってます。
コットンフラワーなども入れて、クリスマスらしく。
IMG_0051.jpg
IMG_0050.jpg

待合室のディスプレイです。よくこの前でお客様が記念写真を撮っていました。
拝見してるとこっちがうれしくなります(^^)
IMG_0023.jpg IMG_0020.jpg
IMG_0019.jpg IMG_0006.jpg


今回は白とグリーンのみで、ポイントの赤は山帰来だけ。
昨年はテーブルフラワー以外は、ご縁を頂いたフラワーコーディネーターの先生に全てお任せしたのですが
今年は一念発起!
お花屋さんからは素材だけ仕入れて、図面から立ち上げてイメージを作っていきました。
大変でしたが、お花の心得のある女性スタッフに手伝ってもらったり、楽しかったです♪

新年明けてからは、待合室のオブジェは、白枝をはずし山帰来の赤だけにして
新年らしく変身しています(^^)

中央の花は、スタッフが余り花をお正月らしく活けてくれましたぁ~~~(^^)
IMG_0077.jpg

2016日和庵
今年も笑顔で、皆様をお待ちしております!
どうぞよろしくお願いいたします。(^^)





遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。

日和庵は、皆様のおかげで無事に新しい年を迎えることが出来ました。
旧年中の皆様のご愛顧に心より感謝致しますと共に、また更なる精進を重ね、皆様にお喜びいただけますよう
ご恩返しができますよう、心得てまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成28年吉日
お久しぶりです!!!
8月31日、夏休み最終日ですね(^^)
何やら激動の夏が駆け抜けて行きました
サボりにサボったブログ、この夏の思い出。。。。。

① キャプテンの入院(笑)
いえ、笑いごとではなかったんですが・・・。突然のこと過ぎて、本人共々ひたすらパニックでした。
7月の終わり、定休日の朝、まったり過ごしていたらキャプテンからの電話。
何事?と、思いつつ、何とな~~~く嫌な予感・・・は、必ず当たる(笑)

胸が痛くて病院に来たら、即入院と言われました!やばいです!と・・・。
病気の本人が一番ショックだったんですが、言われた方も何が何やら!(@@;)

肺気胸という病気。突然肺に穴が開いて、手術しないと再発しやすい病気です。
以前にも知り合いがなったことがあったので、私も知識としてはありましたが、
3週間の手術入院&療養生活を余儀なくされ、何より本人にとっても痛い痛い大変な夏でした(@@)

10周年の忙しさにお盆と花火大会をキャプテン不在で乗り切るしかありません!
こんな時はとにかくスタッフ一丸です!
ついでに自分の仕事がお盆休み中の、我が家の息子と娘まで引っ張り出して(笑)何とか乗り切った!
本当に、キャプテンの存在の大きさを再認識致しました…夏。(^^;) 
キャプテン!改めていつも頑張ってくれてありがとう!

②台風が数年ぶりの上陸でなんと店内水浸し。。。
日和庵オープンの年以来の「西日本、北部九州上陸」なので、10年ぶりですか?
いっつも台風来るぞ詐欺にあってたようなこの数年・・・。
天気予報で来るぞ来るぞと脅かされながら、、いざとなったらそれるか
弱まってお湿り程度の雨が降るかが常だった下関。本当にありがたいことだったのですね。

今回もそんなに大袈裟になるとはついぞ思わずにいたら・・・・バチが当たった。
夜中にバーコーナーと、一階の和室、(VIPルーム)の雨戸のなかった小窓ガラスが割れて、暴風雨が好き放題入り込んだ結果
世にも恐ろしい有様となっておりました。
朝、暴風雨の中、普通に営業するつもりで出勤した私たちの目に飛び込んできた光景。
バーは床がプール状態、和室は畳から絨毯から壁から・・・・・・いや、もう、泣くしかない。。。(T T)

「キャー~~~~(T T)どうすんの?これ~~~!!」まさに雄叫びの悲鳴です。

とにかく・・・まずはお客様に連絡して謝らなくては!!
この台風で続々とキャンセルが出るのは当たり前なのに
そんな中でもキャンセルをせずにいて下さった
折角のお客様方に謝らなければいけない!!!
営業出来なくなった事情をお伝えして平謝りです。
「楽しみにしてた」と言われ、店云々より、これが一番せつなくて、これで泣きそうになる。
大変なご迷惑をおかけしてしまって、本当に本当に申し訳ないことでした。

パートさんやアルバイトのスタッフは自宅待機の連絡をしていたので、シェフとスーシェフ、キャプテンと私。
そしてJRが止まったせいで、仕事が出勤停止になった娘をまたもや引っ張り出して(笑)
一昼夜かけて修復作業に追われ、床のワックスやテーブルのニスの塗り直しから、大変な作業でしたが、10年たってくたびれていたバーのテーブルがピカピカに戻ったので、これはこれで怪我の功名?
もうこれで良しとしよう!
明日からまた頑張ろう!
こうなったら、とりあえずポジティブでいないとね!(^^)vと、誓った出来事。

③梨乃ちゃん送別会&キャプテン快気祝い
丸2年、日和庵のスタッフとして頑張ってくれた頑張り女子の梨乃ちゃん。元々厨房スタッフだったのが
接客が好きで、ホールスタッフに転向して頑張ってくれていた元気印のスタッフでした。
頭の回転が速く、とにかく作業効率が抜群に早い!
テキパキテキパキ動き回って、あっという間にこなしていく姿は圧巻というか爽快でした。キャプテンとは兄妹みたいな関係。好き勝手言い合って、たまに兄妹ゲンカもしてましたが(笑)

新しい資格で転職のため、日和庵卒業となったのですが、毎日忙しい中、資格の勉強も早朝や夜中に寝ずに取り組む頑張り屋さん。
そんな彼女を応援しないわけがない!とのことで、7月に盛大に送別しよう!となっていたのですが、キャプテンの入院で
「ちょっと待ったあ~~!」卒業延期の無理なお願いをして花火大会まで残ってもらったのでした。
梨乃ちゃんがいなかったら、この夏は乗り切れなかった。

ホントにホントにありがとう! どこにいても元気印は変わらず頑張ってね!(^^)
いつか彼を連れてあそびにきてね~ ^=^
台風一過の定休日。やっとみんなで笑顔で送り出すことが出来ました。
そして手術を乗り越え、無事に復帰したキャプテンの快気祝いも一緒に!♪
14410205001230.jpg

④初代ホールキャプテン吉岡君が独立してお店をオープン!
10周年の日和庵。10年前のオープンから3年間、ホールの責任者として頑張ってくれて
うちでソムリエの資格を取った初代キャプテンの吉岡君。
でっかい体でユーモアたっぷり。
お客様からも本当に可愛がっていただいて、フランスに修行に行ってからも、
彼はいるかとご指名の問い合わせが度々来ていました。
日本に帰ってからは、日和庵のサービスコンサルだった寺井氏の元で、
ソムリエコンサルとして小倉の店を担当して頑張っていて、ことあるごとに日和庵にも遊びに来てくれていました。 

その彼から先日、
「話したいことがあるから、今から行っていいですか?」と、突然の電話。
「なん?結婚でもする気になったん?笑」
「ブッブー!違います。。行ってから話します」
「何やろか?ま~た何かあったか? 悪い予感はしないからいっかぁ~」と、のんきに構えていたら

寺井氏の元から独立して、自分の店をオープンします!との、報告。(^O~)/
何と!おめでとう!!!!!!!本当にうれしいうれしい報告!
一緒に頑張った仲間のこんな便りが一番うれしい!
彼の作るカクテルは、繊細でホントに美味しかったので、うちのお客様方のファンも多かったんです。

お店は小倉の魚町
この場で宣伝させていただきます(^^) 
ぜひ足を運んでみてください!
美味しいワインとカクテルと軽食もご用意できるそうです。
14410225794090.jpg

お店の名前・・・、フランス語で「私が必要だ!」という意味です。
お客様に「必要だ!」と、言われる店になるためにつけたのだそう。
このユーモアは彼らしいなぁ~と、シェフと思わず笑ってしまいました。
報告に来てくれてありがとう!頑張れ初代!吉岡君!

そういえば昨年の今頃も、うちにいたアルバイトのS君が5年越しの夢をかなえて
わざわざ報告に来てくれたっけ。
それは公立高校の英語の教員になること。
何年も教員試験に落ちて、臨採で先生をしながら、うちでもバイトをして頑張っていました。
山口での就職をあきらめて、地元の仙台に帰って2年目の試験合格!
仙台からわざわざ報告に訪ねてきてくれました。
その時もうれしくて思わず涙が出ましたが、離れてもこうしてことあるごとに忘れず来てくれる・・・。
本当にうれしいです。
日和庵を通じて10年、この店に縁をもらって繋がっている大切な人たち。
本当にありがとう。10年分の感謝をみんなに込めて、この夏の思い出です!
一期一会。
11年目も頑張っていきます!

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。