日和庵ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨の真っただ中、すっきりしない日が続きますね~
ですが、山口県はせっかちな梅雨台風も進路をはずれ、しとしと雨の恩恵だけを受けて、田んぼの稲たちも青々と育っています。夜、カエルの合唱が聞かれる日もそんなに遠くはないでしょうね(^^)

沢山の場所で大雨の浸水被害やがけ崩れの避難など、大きな被害が出ていますが
本当に無事の早い回復を祈るばかりです。

さて、唐突ですが・・・。
うちのシェフは仕事にはすご~く頑固で厳しく、いったん雷が落ちるとスタッフ全員震え上がります(^^;)
滅多なことでは雷は落としませんが・・・・。でも普段は優しくて面白いオヤジなんです(笑)

とくにこれがプライベートだと天然キャラ炸裂!
会話がかみ合わないことはしょっちゅうだったりします、ハイ。(笑)

以前のブログにも紹介してますが・・・。 →こちらです
何というかボキャブラリーに難があるというか、会話の途中に?????となることが多すぎて、シェフ語録を作ろうかと思うほど。    まぁ愉快なオヤジです(^^)

たくさんありすぎて書き切れませんが、最近のこと。

男子バレーの五輪最終予選を見ていたシェフ。なかなか点を取れない日本チームに向かってテレビに叫んでいました。

「なんしようと?とにかくトッサーが悪いったい!トッサーがっ!そうやろ?」と、同意を求められて・・。

私の心の声(・・・・・トッサー????トッサーって何?・・・(@@)トッサー・・トッサー?)
で、とりあえず一旦無視したあとですぐピンときた!(笑)

再び心の声(トッサーってもしかしてセッター?・・まさか勢いで言い間違えただけよね?
興奮してとっさに出た言葉よね?トッサーなだけに・・。)

なあんて、おばさんギャグを心の中でかましておりました(^^;)

ところがです・・・。 その後も出るわ叫ぶわ、トッサーの嵐!
こ、これはまたいつものボケかましか・・(--;)と、思い直し

「あのさ~・・さっきから叫びまくってるけど、トッサーじゃなくてセッターだから!セッター!!!」
「・・・・・あ?・・・おれはセッターって言いいよったばい?」
「いや、10回以上聞き流してあげたけど、トッサートッサーうるさい・・」
「いや、俺はセッターって言いよった!」

「・・・わかった、じゃあそうしとこうね」

その10分後、シェフはテレビに向かって「ほら~~!またこのトッサーがっ!」と叫んだ瞬間
私の顔を見て、「ははは~っ」と笑ってごまかしておりました。

ま、いいんですけどね(^^;)いつものことです。

そしてこの天然DNAをしっかり受け継いでいるのが我が家の娘。
友達の中でも必殺の天然ボケかましと言われているようです。

先日用があって久しぶりに息子と娘が帰省してきたのですが、この時の会話。

「昔さ~私が高校くらいの頃、家族で あんぽんたん って店に食べに行ったやん?」と、娘。
「・・・・・あんぽんたん? ・・そんなふざけた名前の店に行った記憶はございません(--;)」
「いや、行ったってば!中華の店やって、普通の民家みたいで、線路の横で○○おいちゃんの家の近くやん!」
「はあ~~~?中華?あんぽんたん?・・・・・・知らん・・覚えんわ」
「お母さん!もうボケとるん? あんぽんたん って店あったやん!!!」

それをだまってず~~っと聞いていた息子。

「ねえちゃん、・・・それ、あんぽんたん やなくて とんちんかん やけんね・・」
(--;)(--;)(--;)(--;)

そこで私も思い出した!「あああ!とんちんかん ね! 豚珍館!」

「あんぽんたんは、姉ちゃんの頭やろ・・・」 ボソッと突っ込む弟に
シェフは一人で高笑い!

「お父さんにだけは笑われたくないし!・・・だれのDNAのせいやねん!」と娘。

ハイ、お後がよろしいようで~~~(笑)
こんな一家ですが、これからも仲良くねん♪(笑)
 
スポンサーサイト
とうとう梅雨入りしたようですが、梅雨入りした途端、あまり雨が降りませんねぇ。
アジサイもそこかしこで咲いていますが、やっぱりアジサイには雨の風情が似合います。
晴天の中健気に咲いていると、何だか必死に堪えているように見えてかわいそうな気がします。

最近、通勤途中に見かける(やっぱり田舎やな~^^;)田んぼでは田植えが終わり、水を満々と湛えた田んぼを見ると、何やら郷愁をそそられるというか、切ないような、どこかに帰りたいようなノストラジックな気分になります。

きっと日本人には田んぼ、稲穂、あぜ道、みたいな「THE・田舎」な風景に反応するDNAが埋め込まれているに違いないと、勝手に思っています(笑)

さて、もうすぐ父の日ですね!
日和庵でも17日の父の日は、日曜日ということで、ランチはすでにご予約で満席になっています。・・・が、
「父の日のお祝いでご会食」というご予約は1件のみ。

これは実は、毎年同じ傾向なんです。

母の日は9割が母の日のお祝いというご予約になるのですが、なぜか父の日は違う!(笑)
なぜかしら?
もちろん世の中のお父さんが虐げられているわけではないでしょうが、なぜですかね~?(^^;)
それともお父さんは、食事より品物をプレゼントされる方が好きなのかも?しれませんね(^^)

我が家のお父さんはもちろんシェフなわけですが、子供たちはそれぞれ一人暮らしで家には居ませんので
あまり関係のないことかな?

それでも、母の日には子供たちの連名で大きなブーケが届いてビックリするやら、うれしいやら(;;)でした。
自分で「肩たたき券」とか「お手伝い券」を作ってプレゼントしてくれていた頃からすると、いつの間にやら大人になったのね~・・・なんて感慨深かったです(^^)

本当は、まだ学生の身でアルバイト生活の子供たちには、そんな気を使うよりもきちんと食べて勉強して、元気で暮らしていてくれれば、それが最大の親孝行なんですが♪(^^)

今度の父の日。

私達にも二人の父がいますので、日頃の感謝をどうやって返そうかしら?と思案中です。(^^)


先日YABの情報ニュース、「Jチャンやまぐち」さんの取材がありました(^^)
今回の番組テーマは「夜景が見えるレストラン」とのことです♪

ご承知の通り、日和庵からの関門の夜景は毎日見慣れた私達でも癒されますからね~(^^)
今の季節は夜風が涼しくて、仕事終わりに少しの間、お店のデッキでボ~~っと夜景を眺めると
何だかホッとします。

取材の方にもたっぷりと夜景とお食事を楽しんでいただきました~~

今回の取材の様子は

6月8日(金)  YAB山口放送 「Jチャンやまぐち」

16:50~18:52放送の
「瀬戸内リレー」というコーナー(17:35~17:50くらい)で紹介されるそうです。


緊張したシェフの姿が必見かもです(笑)

ぜひご覧いただけるとうれしいです(^^)

おちゃめなカメラマンさん♪
P1050889.jpg

撮影前の打ち合わせ
P1050900.jpg
いよいよ夜景がきれいになり始めました お料理のチェックも始まり・・・
P1050904.jpg
P1050914.jpg

緊張の本番開始です
P1050918.jpg
それにしてもアナウンサーさんの笑顔ってやっぱり素敵ですね!
カチコチに緊張感漂うシェフとはえらい違いだ。当たり前ですけど(笑)
ゴールデンウイ~~~ク!のブログから早1か月(笑)
気持ちも新たにブログ再開のはずが、更新率の悪さは相変わらずです(^^;)

6月に入り暑さも少しずつ本格化してきたようですが、朝晩はまだ肌寒い日があったりします。
昼間、黒服スーツでお店を歩き回ってバタバタしていると汗びっしょりだったりしますが、帰宅すると妙にひんやり・・・・。
こんな毎日の繰り返しなので、体調管理に気を使います。

それはそうと、

薄着になるこの季節になると、途端に気になりだす体の脂肪…。
普段黒服しか着ないので、プライベートで薄着になると冬の間に蓄えた自分の脂肪に冷や汗。
そして、性懲りもなくダイエットの決意をするというのが6月の決まりごとですね(--;)

今年もご多分にもれず、決意した次第です、ハイ。

さて、日和庵の6月の決まりごとといえば、来月から始まる日和庵のオープン記念イベントの準備!
おかげさまで来月オープン7周年を迎える日和庵。

日頃のご愛顧に感謝して、お客様にどんなご恩返しをしようかと今年もいろいろ思案中です!
どうぞご期待くださいね(^^)/

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。