FC2ブログ

日和庵ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何日か前にうちのホールスタッフのアサミちゃんが、「酒蔵の前にサナギがくっついてるんですよ」と、言ってきた。

ずっと前に気づいて、それからずっと孵化するのを楽しみにしているらしい。

毎日観察しては、サナギがはずれたり潰されたりしないように見守っているらしかった。
すでに気分は親心(笑)

そしてもう一人のホールスタッフのアイちゃん。
こっちはデッキテラスに住み着いて暮らしていた(?)カマキリを密かに可愛がっていたらしい。

毎朝ベランダの植木に水をやるのがアイちゃんのお仕事。
その時いつもひょっこりと顔を出して甘えるように近づいてくる・・らしい
(あくまでも本人のみの思い込みデス・・笑)

果たして昆虫は人になつくのか?どうかは知らないけれども、本人はやっぱり親心(笑)

そして事件は起きました。
ある日アイちゃんがお休みの日。
朝の水やりを代わりにアサミちゃんがしていたところ、突然カマキリがやってきてビックリ!!!

思わず水を吹きかけてどこかへすっ飛ばしてしまいましたとさ。

「びっくりしたぁ~~~!あ~~怖かった!」
アサミちゃんにとってはこれで一件落着。

翌日以来、アイちゃんのもとに可愛いカマキリ君は姿を見せてくれません。
わざわざ探してみても見つからない(;;)
そこでアイちゃんはアサミちゃんに、

「この前私がお休みの日にベランダの水やりした時、カマキリ見ませんでしたか?」と、わざわざ聞きました。

アサミちゃんはあっさり一言。

「あ、水かけてすっ飛ばした。ビックリしちゃって。」
「・・・えええええええ~~~~???私のカマキリ君がぁ~~~~
「・・・アイちゃんの?なんで?」
「可愛がってたんですよ~~~私になついてたんです~~~」

「・・・・・ゴメン

これ、20歳と21歳の乙女の会話です。(笑)

ハイ、日和庵はいつもこんな調子。なんだかな~ とっても平和です。
ちなみにアサミちゃんの可愛がっていたサナギは本日、見事にアゲハ蝶になって巣立っていきました
110909_1028~01 110909_1028~02
上の方にちょこっとサナギのカラも写っているの、わかりますか?
感動的なふ化の瞬間を見ていたアサミちゃんの一言。

「あぁ~~蛾じゃなくてホントよかったあ~~!可愛がってて蛾だったらショックですもん」

ウン、日和庵はやっぱり今日も平和で~す(笑)
そして私はこんなスタッフたちが、ホントに大好きです
関連記事

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。